[HOME]

旅を愛する人々(個人サイト)

サイト名の五十音順です。

アジアの黄昏---ミャンマー旅行記 ミャンマーのことなら旅行情報に限らず何でもある、すごいサイト。
おやじパッカー放浪記 ちょっくらアジアに行ってくる「おやじパッカー」こと、ぽから篤さんのサイト。南ラオスの旅は私とほとんど同じコース、同じホテル(^^;
KIKIは世界を愛したい メコン川のスピードボートをご一緒したKIKIさんのサイト。その旅行記を読んで、元気とたくましさをおすそわけしてもらいましょう。
これから登山を始める人へ! 登山も旅の一形態。タイトルにはさらに「今さら聞けない登山の心得」が続きます。新井さんによる、懇切丁寧な登山指南サイト。
熟年バックパッカーの旅日記 熟年になってからバックパッカーになったという管理人さん。でも私よりもよっぽど世界くまなく廻っていらっしゃいます。
tabibito's travellers archive 英・独・日本語による、旅人さんのサイト。 旅人さんはドイツ人なのです。 日本語が上手でびっくり! 東欧関係の情報が特に豊富です。
ハシムの世界史への旅 世界中を旅しているハシムさんのサイト。 旅行記だけでなく、「世界史ノート」もあって、 実にためになります。
ビザンチン皇帝の部屋 コンスタンチヌス21世さんのサイト。 さまざまなコンテンツがあります(幕末・新撰組の薀蓄とか)が、私にとっての最大のツボはスピッツベルゲンの旅。
ぷちあさこのHome Page 写真が得意なぷちあさこさんのサイト。 旅先での食事の写真を見るとよだれが出ます。
ユーラシア紀行 とんびさんの膨大な旅行記。国内外をマメに旅していらっしゃって、着々と更新されています。

以下は最近更新が止まっているサイト。復活を祈る!

いつか、きっと ゆりこさんのサイト。 メインはイギリスと国内ですが、スロヴェニアとクロアチアも細かくまわっていらっしゃいます。
Ufak Ev KEIKOさんは地中海のプロ。えせバックパッカーよりもリッチな旅をしたい方には、おおいに参考になること請け合いです。
エリシァの泉 Loewithさんの「聖書を巡る旅」はクリスチャンならではの充実ぶり。「ハルマゲドンなんか怖くない」ということがよくわかります。
おさるはとっても旅が好き 「おさる」ことちなみさんのとっても愉快なサイト。旅行記が面白いだけでなくて、イラストもプロ並みの腕前。
女一人旅は怖くない! haoさんのサイト。一人旅を考えている女性は必見。
海外をめざす 管理人のキヨシさんは2度の海外赴任を経験し、海外移住をめざす旅好き。 「旅サイト」ではないけれど、旅のヒントが見つけられそう。 姉妹サイト「英語と旅のプチガイド」も参考になります。
Cafe de Mee みーママのサイト。今は子育て中だけど、正体は旅の猛者(=もさ)。世界中のカフェで飲みまくってます。
Kleines Dorf りーくん、ぷよくんのお母さんである風雅さんのサイト。子連れ旅行を考えていらっしゃる方は必見。
趣味で充実生活 野球、フットサル、ゴルフ、そしてキャンプを愛するたかとしさんの充実した生活が綴られています。
Sputnik and Planet masaさんの写真満載のサイト。海外旅行だけでなく、国内旅行、グルメ、スキューバダイビング等、多彩です。
旅の話とうちのねこ ソ連にも行ったことがあるルバの母さんのサイト。ルバは猫です。お間違え無きよう。
Cheap & Delicious いろ〜んなところに行ったことのあるCHUさんのサイト。特にTravel Reports の「乗り物編」「ホテル編」が面白い。
添乗員って・・・ 現役の添乗員であるこーじさんのサイト。 いつもほんとに忙しそう。 どうぞお体に気を付けて。
Travel Diary of Dubai ドバイに魅せられたmiddle-eastさんの旅行記です。 珍しいドバイの写真が満載。 特に砂漠の写真が素敵。
ねこもあるけば しほりんのサイト。旅行記だけでなく、いろいろな外国語を集めたコーナーもあります。
Viva! Asia その名のとおりアジア大好き人間・えびさんのサイト。その後カナダに住んで、今また日本。
Buon Viaggio! telescopio(ぴお)さんのサイト。 いろんな国に行かれていますが、 特にイスラム圏がお好きとのこと。私も行きたい。。。
u_u ツアコンu_u(ゆうゆう)さんの雑記帳。 仕事の裏話もさることながら、 u_uさんのオモロイ日常は目が離せません。
らくがきノート hirokoさんのおしゃれなサイト。 旅行記には素敵な写真が満載されてます。 自作のイラストや小物も必見。
りっつぃーの小部屋 Ritzyさんの一番のお得意はイギリス。アイスランドなど、他の国のステキな写真も見られます。
ROMAの休日 ローマ中の教会と美術館を鑑賞し尽くそうという勢いのちゃおちゃおさんのサイト。イタリア美術紀行を計画している人必見です。姉妹サイト「フィレンツェ美術めぐり」もお薦め。

【リンク集のトップへ】
HOMEHOME